ミサワホーム 太陽光発電 価格

ミサワホームの太陽光発電の価格

最近は、エコへの指向というのも高まっています。これは家についても同様で、家を建てるなら太陽光発電システムのある家で、という方も増えているのではないでしょうか。

 

 

もちろん、環境意識の高まり、ということもありますが、同時に、こういった太陽光発電というのが、建てる側へのメリットもあるものだという認識が高まっているのも事実です。

 

 

太陽光発電システムを取り入れることによって、年間の電気料などが、大幅にカットできたりするわけです。

 

 

こういった太陽光発電システムについては、多くのハウジングメーカーでも商品になっています。

 

 

こういった中で、注目したいものの一つが、ミサワホームの戸建住宅「Solar Max」シリーズです。これは、太陽電池モジュールを10kW以上設置し、買取期間20年を狙うということを実現させてくれる商品となっていて、つける側へのメリットも大きいものになっています。

 

 

このミサワホームの太陽光発電、Solar Maxシリーズの価格としては、だいたい、300万円程度ということです。もちろん、それは家のタイプなどによっても違ってきます。一般的な戸建住宅に、このミサワホームのSolar Maxを付けたものと、つけないものを比較した際、そのコスト感の差額が、だいたい300万円程度、という事になります。

 

 

このように、太陽光発電のシステムを搭載した家を建てるときには、その価格の見方にも注意が必要です。後付けで付ける場合と、設計プランとして付ける場合もちがいますし、その家の設計によっても、価格は違ってきます。

 

 

そういった前提において、ミサワホームのSolar Maxは、自由設計住宅における設置をうたっていますので、設計プランにもよるが、同じ設計の家をベースにした場合、300万円台の追加出費で建築できる、というふうにいわれています。

 

 

また、ミサワホームのSolar Maxでは、施主の要望を入れて蓄電池や燃料電池(エネファーム)を取り付けることも可能になっていて、これによってさらにエネルギーコストのメリットをうけることもできますので、それも加味して価格を検討してみるのがよいでしょう。

 

 

ミサワホームの評判と口コミのTOPへ戻る

無料!各ハウスメーカーの費用総額や間取りプランがもらえます。↓クリック